最強伝説を検索

MTG最強伝説
コンテンツ

最強の男(管理人):バッハ

副管理人:ヒューマン

副管理人:シモン

謎の男:サム

【まとめ】新環境のスタン全除去まとめ『テーロス』+『タルキール覇王譚』ブロック期

2014年10月4日|コラム|, , ,
全除去

こんにちは、バッハです。

『タルキール覇王譚』の発売とともに、スタンダードが新環境となりました。
そこで、環境を大きく左右する全除去の現状についてまとめてみました。

早速見ていきましょう!!

この記事の全除去は「すべて」あるいは「一部すべて」のクリーチャーを対象を取らずに除去ができ、かつ除去=クリーチャーが戦場を離れるという前提で、選定しています。
新弾が発売されるたび、記事を追記していきます。

【環境】
テーロス、神々の軍勢、ニクスへの旅、基本セット2015、タルキール覇王譚

テーロス

神々の憤怒 (Anger of the Gods) 太陽の勇者、エルズペス (Elspeth, Sun's Champion)

テーロス』の全除去は少ないながらも、どちらも使い勝手の良い優秀なカードたちです。さすがブロック1弾目さい先良いですね!!

神々の軍勢

悲哀まみれ (Drown in Sorrow) 宿命的報復 (Fated Retribution)

圧倒的な波 (Whelming Wave) 運命の気まぐれ (Whims of the Fates)

洗い流す砂 (Scouring Sands)

神々の軍勢』は、少し重めですがインスタントかつ、PWも巻き込むことができる白の全除去《宿命的報復》が登場しました。
運命の気まぐれ》は気まぐれで一応選定定基準はクリアしているので掲載していますw!

ニクスへの旅

天を支える者 (Bearer of the Heavens) 破滅喚起の巨人 (Doomwake Giant)

全希望の消滅 (Extinguish All Hope) 奔放なる遊戯 (Rollick of Abandon)

燎原の火のケルベロス

ニクスへの旅』ではクリーチャーの全除去が3種類登場
奔放なる遊戯》は、全除去全強化が備わっている便利なカード。対戦相手のウィニーを除去しつつ《僧院の速槍》(ドヤ顔)などで殴りたいものですね。

基本セット2015

自然に帰れ (Back to Nature) ガラクの目覚め (In Garruk's Wake)

集団の石灰化 (Mass Calcify) 危険な櫃 (Perilous Vault)

包囲ドラゴン (Siege Dragon)

基本セット2015』ではアーティファクトの全除去《危険な櫃》などが収録。問答無用の全追放!!発動したら回避は容易ではありません。

タルキール覇王譚

砂塵破 (Duneblast) 対立の終結 (End Hostilities)

死の激情 (Death Frenzy)

タルキール覇王譚』の全除去は、テーマに因んでいるということもありマナ拘束がきつめな印象。
ですが《対立の集結》は現環境においては、性能的にもマナコスト的にも一番無難なため、全除去を必要とするデッキには採用される可能性は高くなりそうです。

新環境の全除去をまとめてみました。
全体的に今期の全除去は、比較的重めに設定されているようです。
今後、どんな全除去が出てくるのか期待ですね!


投稿者

【バッハ】
MTG最強伝説の副管理人。
最強の男。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

今月のFNM景品

2017年6月

fnmpromo_201706_ja.jpg

MTGの漫画
『プレインズウォーカー列伝』

漫画『プレインズウォーカー列伝』:ジェイスの創意 ジェイスの創意 ※漫画をクリックするとバックナンバーがご覧いただけます。

Twitter

pixiv