最強伝説を検索

MTG最強伝説
コンテンツ

最強の男(管理人):バッハ

副管理人:ヒューマン

副管理人:シモン

謎の男:サム

【神々の軍勢】吹雪の秋葉原ブードラ大会

2014年02月8日|大会, 情報|

みなさんこんばんわ。
ヒューマンです。

本日はMTG最強伝説メンバーで、神々の軍勢ブードラ大会を実地しました。

そう、この吹雪の中でです。

IMG_1678
あまりの大雪にはしゃぎ出す男たちの図。

家を出る前に見たニュースでは大雪のため、外出は控えたほうがいいとありましたが、我々にとってはそんな事は些細な問題なのです。
と思いましたが、結局電車が動かなかったり、電車が動かなかったり、あと電車が動かなかったりしたので
今日出かけなかった人はよかったと思います。

神々の軍勢ブースタードラフト!!

神々の軍勢を1BOX買い、4人で2回に分けて、ブースタードラフトをプレイしました!!

IMG_1675

1回目は神々の軍勢x4、2回目は神々の軍勢x5という軍勢尽くしの内容。

出たレア

IMG_1712
ブリマーズ出なかったよ!!

わりと不作でしたね…
神はエファラケイラメトラが出ましたが、誰も使ってませんでしたw
《炎輪のフェニックス》はブードラではわりと強かったです。
《サテュロスの火踊り》が嬉しい!バーン作りたい!

アンコ、コモンは

ここからシモンがお送りします(*´ヮ`*)

《存在の破棄》は当然強く、《太陽神の一瞥》も使い道が多くて特別強いと感じました。
あと《勇気の原型》《万戦の幻霊》《悪意に満ちた蘇りし者》あたりが強かったです。
《宿命的介入》もやはりインスタント出現が強力でした。

《ニクス生まれの幻霊》《霊刃の幻霊》は授与が重くていまいちでした。
《閃足の幻霊》も授与重でしたが、こちらは大活躍でした。
《ニクス生まれのお調子者》はカードパワーが低すぎてまったく使えなかったです…。

《オドゥノス河の底さらい》はブードラでは普通のクリーチャーも多いので
2枚戻すようなことはあまりなく、普通な印象でしたね。

神啓は単体で殴っていける《絶望の偽母》《ティマレットの召使い》が使いやすかったです。
特に召使いはコストなしで相手のライフも削れるのでよくクロックを刻んでました。
《クラグマの解体者》は微妙なように見えましたが、タフネス3なのでわりと動きました。
また、神啓+《バネ葉の太鼓》はやはり強力でしたね…。

火力は《灼熱の血》がやはり良かったです。
3点+占術の《ケラノスの稲妻》は及第点という感じ。

《ゴルゴンの首》も使ってみましたが微妙で、《屍噛み》のほうが強かったです。

《恐るべき気質》はブードラではかなり使えるエンチャントでした。
補正のほうを意識してたんですが、ブロックできなくさせる能力が非常に強かったです。

《忠実なペガサス》は2体目が殴れるようにならないと殴れないので意外と遅かったです。
パワー2の飛行なので良いカードとは思いますが、速攻性は期待外れでした。

フィニッシャーとしては、《羽撃王》《空想の元型》
《狩人の勇気》《黄金の木立ちの蛇》あたりが活躍してましたね。

コンボは《陽絆》《オレスコスの太陽導き》が強烈でした。
《常炎の幻霊》《槌の一撃》とかどうなんでしょうねぇ。
《ケラノスの嵐呼び》《炎語りの達人》のお姉ちゃんラッシュもkawaiiくて良さそう!!!

1回戦目優勝者デッキ

1回目の優勝者はsome(サム)さんの白赤ビートダウン。

土地 (17)

クリーチャー (16)

その他 (7)

グリフィンは飛行へのブロッカーとして入れていたようです。

ちなみに2回目の優勝者はヒューマンさんでした。
しかし優勝者デッキは閉店ギリギリだったので撮影できず…残念( ´ヮ` )
次回はちゃんと記録します。

ブードラを終えて

やはり白と黒が強い印象がありますね。
特に白は除去、強化、コンバットトリックに良いものが多くて、
黒はクリーチャー自体が強いのがけっこういた気がします。
白はタップクリーチャー除去、黒はアンタップクリーチャー除去がありますし。

あと、ちょっと思ったんですがこのパック、単色にはあまりこだわらなくても良いかも。
神が多色なのもありますが、各色の強力なカードを組み合わせるのが強いという感じで、
無理に単色にこだわると、多色にパワー負けするような印象です。

あるいはテーロスx2神々の軍勢x1みたいな構成が良かったかもしんないですね。


投稿者

【ヒューマン】
MTG最強伝説の管理人。

家庭菜園が趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

今月のFNM景品

2017年9月

fnmpromo_201709_ja.jpg

MTGの漫画
『プレインズウォーカー列伝』

漫画『プレインズウォーカー列伝』:ジェイスの創意 ジェイスの創意 ※漫画をクリックするとバックナンバーがご覧いただけます。

Twitter

pixiv