最強伝説を検索

MTG最強伝説
コンテンツ

最強の男(管理人):バッハ

副管理人:ヒューマン

副管理人:シモン

謎の男:サム

【プロツアー】プロツアー『ニクスへの旅』決勝!優勝はPatrick Chapin選手(アメリカ) 殴る気満々のビートコントロール!!

2014年05月19日|情報|, , , , ,

プロツアー『ニクスへの旅』決勝!

優勝はPatrick Chapin選手(アメリカ)!!コントロールしつつも殴り勝つ!コントロールビート!!

優勝デッキリスト Patrick Chapin選手(アメリカ)

土地 (25)

クリーチャー (18)

インスタント・ソーサリー (13)

プレインズウォーカー (4)

サイドボード (15)

メインから《羊毛鬣のライオン》、《オレスコスの王、ブリマーズ》が4枚づつ搭載されており、コントロールをしながらも、殴り勝つという少し珍しいタイプデッキでした。

羊毛鬣のライオン オレスコスの王、ブリマーズ

本人曰く、思いつくアーキタイプ試し、その中で強いカードを全部をひとまとめにして、デッキを構築したとのこと。

そんな風にデッキって作れるんですねw

ライオンが優秀

羊毛鬣のライオン》は現ブロック構築においてかなり強力でした。渡辺雄也プロも《羊毛鬣のライオン》はとても強力であり、Chapinのデッキは一番強いデッキと話していました。

序盤2マナ3/3は強力

相手がランドで占術している間に、3/3登場。同型の場合《クルフィックスの狩猟者》は3マナ、《森の女人像》はタフネス3なので、結構通りやすいのです。

final

怪物化しなくても《悲哀まみれ》でまみれない。

全体除去が少ない現環境において《悲哀まみれ》1枚では死なない硬さはかなり強力です。

悲哀まみれ

怪物化すると呪禁と破壊不能

呪禁破壊不能はもはや、ほぼ手をつけられません。また4/4となるため、そのパワーを防ぎきることもかなり難しいです。

ベスト8入りしていた市川ユウキ選手は、惜しくも準決勝で敗れてしまいました(>_<)

プロツアー3日間を終えて。
深夜の時間帯の放送だったので、たびたびニクスへ旅立ちながらの視聴になりましたが、様々なドラマがあって非常に楽しく胸が熱くなる3日間でした。
プロの威信をかけた戦いは、とても感動的で筆者の様々な感情を揺さぶるものでした。
今週末はゲームデーなので、このプロツアーからもらった熱い思いを持って挑みたいと思います(^ー^)

ニコニコ生放送 タイムシフト視聴

今週の土曜日くらいまで、タイムシフト視聴ができるようです。どの試合もおもしろいです!!

参照:

マジック最高峰の戦い! プロツアー『ニクスへの旅』をニコ生でチェック!

プロツアー『ニクスへの旅』 イベントカバレージ

Top 8 Decklists


投稿者

【バッハ】
MTG最強伝説の副管理人。
最強の男。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

今月のFNM景品

2017年9月

fnmpromo_201709_ja.jpg

MTGの漫画
『プレインズウォーカー列伝』

漫画『プレインズウォーカー列伝』:ジェイスの創意 ジェイスの創意 ※漫画をクリックするとバックナンバーがご覧いただけます。

Twitter

pixiv