最強伝説を検索

MTG最強伝説
コンテンツ

最強の男(管理人):バッハ

副管理人:ヒューマン

副管理人:シモン

謎の男:サム

【スポイラー】『基本セット2015』スポイラー9日目!!本日は11枚。

2014年07月3日|情報|,
鎖のヴェール

『基本セット2015』のスポイラー9日目!!

まさかのカード化鎖のヴェールなど、本日は11枚!!

さっそく見ていきましょう。

新たな夜明けの模範

白クリーチャーのロード。他の白クリーチャー1体に警戒を持たせる人間・兵士
白の旗を持ってるサイクル。

立ちこめる霧の模範

青クリーチャーのロード。他の青クリーチャー1体に飛行を持たせる人間・ウィザード
青の旗を持ってるサイクル。
魔法で空を飛ばせられるはずなのですが、仲間がドレイクなので、仕方なく剣を出して殴る準備をしています。

血吸いスリヴァー

攻撃するたび、防御プレイヤーが1ライフを失うスリヴァー
うほ!!
来ましたな!!スリヴァー!まずまずな強さ!!
ぜひ、主とともに活躍させたいですな!!!

墓穴の模範

黒クリーチャーのロード。他の黒クリーチャー1体に接死を持たせるスケルトン・戦士
黒の旗を持ってるサイクル。
奥で寝っころがっているのが彼の仲間たちです。マナが重いのは、こいつらを起こさないといけないからでしょう。

衝動的な行動

3枚の擬似ドローができるソーサリー
紅蓮の達人チャンドラ》の能力をパワーアップさせた擬似ドロー。
消えてしまうドローかつ、3マナもかかってしまうため、序盤では使えませんが、後半息切れしたときに3枚引くことができるのは、非常に希望をもつことができます。

激しい抵抗の模範

赤クリーチャーのロード。他の赤クリーチャー1体に速攻を持たせる人間・戦士
赤の旗持ちサイクル。
ん~。リミテなら強い気がしますが、能力がどれもマナコストの割りに中途半端なので、使い勝手はあまりよくないかもしれません。

スズメバチの巣

巣をつつくと蜂がでてくる蜂の巣
0/2という蜂の巣らしいもろさがなかなか良いですね!!
でかいクリーチャーで殴りづらくなるという威圧感を持ちつつ、殴られた後も、接死で相手の攻撃を牽制できる2回お得なカードです。
一家にひとつ。是非!!

永遠の荒野の模範

緑クリーチャーのロード。他の緑クリーチャー1体にトランプルを持たせる人間・ドルイド
緑の旗を持ってるサイクル。
一緒に戦ってくれる仲間たちが、サイクルの中でも一番強そうなイラストのカード。
実際、トランプル能力もパワーアップと相性が良いですし、緑の安定した自然パワーが発揮されそうです!

鎖のヴェール

プレインズウォーカーの能力をもう一度起動できるアーティファクト
これが噂の。。。怖いほどにキラキラです!
プレインズウォーカーの忠誠カウンター操作系のカードがまた登場しました!
これでいよいよ《不動のアジャニ》などと組み合わせて奥義を本気で狙っていくデッキも作れるかもしれません!

カロニアのツイングローブ

戦場に出たとき分身するツリーフォーク・戦士
これは、もう是非《世界を目覚めさせる者、ニッサ》と組みあわせて使ってくださいというデザインですね!!
森がいっぱいデッキ。強いかどうかはともかくロマンはあります。

小走り破滅エンジン

2マナ以下のパワーではブロックされず、死亡で6点ダメージを与える構築物
!!!
おおー来たじゃないですか!!
爆片破》の種になるカード。使うだけでプレイヤーに11点!!2回やれば勝ちです!!
また、マナが重いのも《発生器の召使い》という、こいつのためにあるようなマナ加速があるため、
マナ加速→エンジン速攻パンチ→爆片破。とかいいですね!!
ペス》のトークン、《森の女人像》、《クルフィックスの狩猟者》などでチャンプされないのも、魅力的です!!

鎖のヴェールが、カード化されて登場しました。
ガラクをあんな感じにしてしまったのもこのヴェールが原因だったりします。
プレインズウォーカーとの接点が高いので、カードもプレインズウォーカー限定のデザインとなっています。
今後、カード的にもストーリー的にもどのような展開になっていくのか注目です。
公式-ハンターとヴェール, 第1部(漫画・日本語)

参考:

2015 CORE SET カードリスト

Visiting the Twingrove

A Masterwork of Spite


投稿者

【バッハ】
MTG最強伝説の副管理人。
最強の男。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

今月のFNM景品

2017年3月

fnmpromo_201703_ja.jpg

MTGの漫画
『プレインズウォーカー列伝』

漫画『プレインズウォーカー列伝』:ジェイスの創意 ジェイスの創意 ※漫画をクリックするとバックナンバーがご覧いただけます。

Twitter

pixiv