最強伝説を検索

MTG最強伝説
コンテンツ

最強の男(管理人):バッハ

副管理人:ヒューマン

副管理人:シモン

謎の男:サム

【スポイラー】『ニクスへの旅』新カードが6枚が公開!!+クルフィックスを公開!!

2014年04月11日|ニュース|,

みなさんこんにちは。

『ニクスへの旅』スポイラーウィーク5日目!、日本語公式に新たに6枚のカードが追加されました!!

そして、なぜか日本語の公式にはまだ公開されなかったクルフィックスもご紹介いたします。

さっそく見ていきましょう!!

惑乱のセイレーン

惑乱のセイレーン

相手のクリーチャーをコントロールするエンチャント・セイレーン
ピチっと体のラインが出るセクシーなコスチュームを身にまとい、サイクロプスを誘惑しております。
たしかにここまで露骨にアピールされたら、騙されもいいからついていきたくなる気持ち。筆者はよくわかります。

啓示の解読

啓示の解読

6マナで、占術3+いっぱいドローの可能性カード。
相当なアドバンテージを稼げますし、引くカードもある程度制御できるためなかなか良い動きをしますが、6マナソーサリーというのが、なかなか打ちづらいのが難点。
しかも打った後に引いたカードで即行動するには、さらにマナを余らせなくてはならないので、総合的に有効に使うのは結構難しいと思います。

信者の沈黙

信者の沈黙

これはなかなか強いカードが出ました!
4マナ確定追放というだけでも充分にインパクトがありますが、さらに奮励付き!神だろうと何だろうとどんどん追放していきます。
しかし、破壊不能がどんどんやられやすくなっていく。。。神も下手に顕現しないほうがよいんですかね?

モーギスの悪意

モーギスの悪意

またバーンが作りたくなるような、ならないようなカードです。。。
赤はダメージソースとしてインスタントやソーサリーが墓地に溜まりやすいので、それを有効活用できるというのがとても魅力的です。
しかも、占術まで付いています!!しかし、クリーチャーにしかダメージが与えられないのが、惜しいところ。相手のデッキやタイミングによってはすさまじく腐ってしまうという部分がなんともいえません。

クルフィックスの洞察力

クルフィックスの洞察力

3マナでエンチャント大量補充の可能性のソーサリー呪文。
エンチャント全盛期となる今ブロックにおいては、3マナ3枚ドローできるかもしれません。そうなると強力カードとなりますが、世の中そうは上手くいかないのでしょう。レアリティがそれを物語っています。
ちなみに、クルフィックスと人間がシンメトリで構成されているこのアートは、とってもかっこいいですね!

彼方の神、クルフィックス

http://media.wizards.com/images/magic/tcg/products/jou/aasd7y23m34co/DaFk5X7CF2_JP.jpg

さあそして、なぜか日本語の公式ではまだ公開されなかったクルフィックスです!!
前回の記事で登場予告をしてしまったので、ご登場いただきました!w
まず青らしいなんともいえない手札無限能力
そして、注目の緑らしい能力は、なんとマナ貯金!!マナ貯金といえば《マナの花》がありますが、そこは神様。何マナでも引き出せます!しかしまあ、無色ですけど。。。(゚д゚ )

さあ、本日はクルフィックスが公開されました(しました)!!
まさか、ギャザでマナがマナプールに蓄積し続けることができるようになるとは、思いもよらなかったです。
さて、平日はスポイラーはお休みなので、次回は月曜日にまた再開いたします。
残りの神。能力がとっても気になりますね!!

 【参考】

『ニクスへの旅』のメカニズム

『ニクスへの旅』カードギャラリー


投稿者

【バッハ】
MTG最強伝説の副管理人。
最強の男。

コメント

  1. オクタン より:

    6枚ドローできるわけないやん

  2. バッハ より:

    オクタン様

    ご指摘ありがとうございます。
    ご指摘の通り、『クルフィックスの洞察』は最大3枚って書いてありますねf^_^;
    大変失礼いたしました。

    記事の内容を修正させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

今月のFNM景品

2017年6月

fnmpromo_201706_ja.jpg

MTGの漫画
『プレインズウォーカー列伝』

漫画『プレインズウォーカー列伝』:ジェイスの創意 ジェイスの創意 ※漫画をクリックするとバックナンバーがご覧いただけます。

Twitter

pixiv