最強伝説を検索

MTG最強伝説
コンテンツ

最強の男(管理人):バッハ

副管理人:ヒューマン

副管理人:シモン

謎の男:サム

【スポイラー】『ニクスへの旅』新カードが13枚が公開!! 謎の悪役登場!?

2014年04月17日|ニュース|,

みなさんこんにちは。

『ニクスへの旅』スポイラーウィーク9日目!、日本語公式に新たに13枚のカードが追加されました!!

本日は「」サイクルが公開されております。そして、なんと!?謎の悪役登場か!?

さっそく見ていきましょう!!

活力の泉

活力の泉

泉サイクル
生け贄にささげると、7点ライフを得られるエンチャント。カードとしての性能は普通。
エファラからめっちゃエネルギッシュなのが流れ出てますね!!フレーバーを見るかぎり、この液体は飲み物のようなので、リポDみたいなものなのでしょうか?
しかし、こんなの浴びたら健康どころか精力絶倫になってしまいそうです

運命の泉

運命の泉

泉サイクル
生け贄にささげると、2枚カードが引けるエンチャント。カードとしては、マナを分割できるので、性能的には結構良いです。
見た目はただの水。しかし「お前の思考は淀みなく流れるだろう」と言われるとなんとなくそんな気がする

脳蛆

脳蛆

対戦相手頭に寄生して、呪文ひとつを忘れさせる、エンチャント・昆虫
思考囲い》と連続で組み合わせれば、対戦相手を相当ロックできるのではないでしょうか?
黒単であればかなり早い段階での展開が期待できそうです。

回帰の泉

回帰の泉

泉サイクル
生け贄にささげると、墓地のクリーチャーを3枚まで手札に戻すことができるエンチャント。
飲むと死から開放される怪しい水。この絵のカリス(杯)の大きさを考えるとこれは生首ですかね?

激憤の泉

激憤の泉

泉サイクル
生け贄にささげると、プレイヤーに5点ダメージエンチャント。2マナで出して威圧できるのがなかなかよいですね。1回起動するだけでも初期ライフの1/4を削ることができるというは結構なプレッシャーになると思います。
激熱ですが、ご丁寧に柄杓までついており、パーフォロス様は飲ませる気満々ですねw
いわゆる神社の手水の演出をしているあたりが、芸術の神らしいです。

力による操縦

力による操縦

3マナ=1体の割合で、クリーチャーをコントロールできるソーサリー。
もともとこの手の能力は3マナが主流なので、マナさえ払えばもっとコントロールできるメリットがついた上位能力。
牛さんを乗りこなしている姿はどことなく《手綱取り》を思い出しますね。

手綱取り

豊穣の泉

豊穣の泉

泉サイクル
生け贄にささげると、基本地形をタップインさせるエンチャント。他の泉にくらべてマナが軽いためかインパクトは低めですが、なんでも好きな基本地形をタップ状態で戦場に出すことができるため、にはほとんど入るカードな気がします。
鹿ちゃんがかわいいです。

黄金の雌鹿

黄金の雌鹿

鹿ちゃん。マナ能力持ち。
名前、イラスト的になんでしかマナ生まないのか疑問が残りますがそこは、かわいいので良いでしょう。
マナブースト要員にもかかわらず、パワーのほうが高いという、色々とアンバランスなカードですが、かわいいから良いのです。

名高い織り手

名高い織り手

インスタントタイミングでエンチャントを生む人間・シャーマン。
色的にもすぐ下の《倒れた者からの力》と相性が良さそうですね。
ところで「あなた」にあたる人物ってこの女の人ってことはないでしょうか?
」が蜘蛛トークンと仮定すると、その職人技というのは……あれ、これ怖い話?

倒れた者からの力

倒れた者からの力

星座でクリーチャーが、味方の墓地のクリーチャーの総数分パワーアップしていくエンチャント。
2マナなので気軽にセッティングできるのが良いです。
エンチャントクリーチャー多めのデッキに入れると、全員それなりに優秀なクリーチャーになります。

捨て身の抵抗

捨て身の抵抗

頭でっかちになり、先生攻撃、警戒を持つことができるソーサリー。
ソーサリーですが、2マナでこの能力は申し分ないパンプです。奮励のコストは色拘束がややきつめですが、それでも2体対象にできれば、かなり強い攻撃部隊になります。
ところで、フレーバーが気になってしょうがありません。「悪名高きキテオン??!!Σ(゚Д゚;)
でました。「正義のギデオン」に対して「悪のキテオン」w。
これはもはや狙ってますね『ニクスへの旅』www(´∀`)

欺瞞の信奉者

欺瞞の信奉者

起き上がるたび、同じマナコストであれば、捨ててデッキから好きなカードをサーチできる人間・ならず者。
2マナ1/3は、クリーチャーの基本能力としてもうれしいです。少しトリッキーな動きですが、マナ帯が一定のデッキに対しては、実質「神引き」を行うことができるので、黒ウイニー等のデッキで猛威を振るうかもしれません。

ニクスの織り手

ニクスの織り手

墓地を使って変則的なサーチを行う蜘蛛。
壁としてもそれなりに優秀。墓地利用デッキの安定化に使えそうです。
額のハートマークと、せっせ墓地を肥やしてる感じの絵がカワイイですね。

本日は泉サイクルが公開されました。
それぞれ、そこそこ使えて、デッキは選びますが星座等の連携が期待できます。
そして、本日登場しました謎の『悪役キテオン』。
彼はいったい何者なのか!?謎が謎を呼ぶ『ニクスへの旅』。明日も楽しみですね!!

【参考】

『ニクスへの旅』のメカニズム

『ニクスへの旅』カードギャラリー


投稿者

【バッハ】
MTG最強伝説の副管理人。
最強の男。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

今月のFNM景品

2017年7月

fnmpromo_201707_ja.jpg

MTGの漫画
『プレインズウォーカー列伝』

漫画『プレインズウォーカー列伝』:ジェイスの創意 ジェイスの創意 ※漫画をクリックするとバックナンバーがご覧いただけます。

Twitter

pixiv